古民家をリノベーションした宿泊施設にあう やわらかな明かり

古民家再生でリノベーションした宿泊施設のオーナーさま

どんな照明があうかお悩みでしたら、和紙を使用した照明はいかがでしょうか。


和紙の特徴には、紙が劣化しにくいということや、和紙の隙間からは光も通しますので、その光は繊維によって屈折され、とても柔らかい光になります。

この照明は、中に浮かぶかのように見え、3層に重ねた和紙の三角錐が光を発する姿は、彫刻的でありながら柔らかな灯籠のようです。

お食事をしていただくダイニングや、

ゆっくりお休みいただく寝室にぴったりの照明です。

やわらかな明かりがお客様を包み込んでくれます。

オーシャンでは、和紙を使用したやわらかな明かりを予約販売中です。